続・日刊いそかわ

とあるうつ病患者の日記

はじめかた

今日もいい天気だ。こんな日はいろいろとやりたくなるけれど、焦らずひとつずつ。お湯をわかして漢方薬を飲む。漢方薬の香りを感じながら呼吸を整える。その日の気分に合わせたお香を焚く。今日みたいな日はとびきり甘いやつがいい。朝のプレイリストを小さくかけながら陽の光を浴びる。頭と身体をじゅうぶんにほぐしてからパソコンをひらいて今日の予定の確認。そのとき頭に思い浮かんだことはどんなささいなことでも書き留める。朝の寝ぼけているときは無意識との境界があわいので、新しいアイデアが浮かびやすい。そう。ぼくみたいな人が日々を積み重ねていくうえで大切なことは、やりやすいことから始めていくことだ。苦手なことからやらなくていい。やりやすいことから少しずつ勢いをつけていけば、苦手なこともちゃんとできるはずなんだ。

f:id:kinpiraninjin:20211106113859j:plain