春の高まり

5日間の東京滞在を終えて、今日からまた京都。読みたいと思っていた本の3分の1も読めず、行きたいと言っていた美術展にも行けなかった。なんならタイミングが合わせられずお茶の稽古にすら行けなかった。細かい用事が多かったせいかもしれない。しかし、今回はめずらしく都内での内省の時間が持てた。よしとしよう。それに、うれしい出会いがいくつかあった。友だちに感謝である。春の高まりを感じる。